日テレNEWS
社会
2017年7月5日 6:56

島根で大雨「命守る行動を取ってください」

島根で大雨「命守る行動を取ってください」
(c)NNN

 気象庁は5日早朝、島根県でこれまでに経験のない大雨が降るおそれがあるとして、大雨の特別警報を発表した。島根県では数十年に一度しかないような災害が差し迫っている。

 気象庁によると、梅雨前線が中国地方まで南下し、「線状降水帯」と呼ばれる帯状の発達した雲がかかり、島根県浜田市では6時間で250ミリの雨を観測するなど、島根県各地で記録的な大雨になっている。

 このため、気象庁は重大な災害が起きる危険が非常に高まっているとして、午前6時前に島根県の浜田市、益田市、邑南町・津和野町に大雨の特別警報を発表し、命を守るために最大級の警戒を呼びかけている。


★自治体の避難情報に注意して、命を守る行動を取ってください。河川の氾濫や、土砂災害に、厳重な警戒が必要。