日テレNEWS
社会
2017年7月9日 0:50

土砂崩れ相次いだ大分 依然5地区が孤立

土砂崩れ相次いだ大分 依然5地区が孤立
(c)NNN

 大分県日田市では土砂崩れなどが相次いだ影響で、5つの地区が孤立し、およそ550人が残っているという。

 小野地区では、土砂崩れは高さ300メートル、幅200メートルにわたっていて、今後、さらに斜面が崩落する危険があるという。

 このため、日田市は2週間ほどは避難指示が解除できないとしている。