日テレNEWS
社会
2017年7月11日 12:53

鹿児島で震度5強 各自治体大きな被害なし

鹿児島で震度5強 各自治体大きな被害なし
(c)NNN

 強い揺れを観測した鹿児島県内の自治体では、11日午後0時10分すぎの段階で大きな被害の報告は入っていないという。

 最大震度5強を観測した鹿児島市の市役所では、縦揺れがあり、棚の上からモノが落ちたという。ライフラインへの影響を確認中だが、特に異常があったという報告はないという。

 震度5弱を観測した南九州市の市役所によると、20秒ほど縦揺れがおきたが、棚のモノが落ちることなどはなかったという。ライフラインに異常はないという。

 震度5弱を観測した指宿市の市役所によると、30秒ほど横揺れが続いたが身の回りのものが倒れることはなかったという。

 震度4を観測した薩摩川内市の市役所によると、ズンという上下の揺れがあった数秒後に横揺れが10秒程度きたという。薩摩川内市では被害の情報は入っていないという。