日テレNEWS
社会
2017年7月23日 22:11

豪雨で有明海に大量のゴミ・流木…回収作業

豪雨で有明海に大量のゴミ・流木…回収作業
(c)NNN

 九州北部豪雨で、有明海に大量のゴミや流木が流れこみ、ノリ養殖などへの影響が懸念されていることから、23日、漁協関係者らが船で回収作業を行った。

 回収作業には、有明海の周辺自治体の漁協関係者など約500人が参加した。約170隻の漁船が出て、3時間で200立方メートル以上の流木が回収された。

 海底に沈んで動かせない大きな流木には印を付けて、後日改めて回収する予定。

 県はノリ養殖が本格的に始まる9月までに回収を終えたいとしている。