日テレNEWS
社会
2017年7月28日 15:30

乗る前に運賃確定 都内タクシーで実証実験

乗る前に運賃確定 都内タクシーで実証実験
(c)NNN

 スマートフォンのアプリを使って目的地までの運賃を乗る前にあらかじめ決めておく、新しいタクシーの乗り方の実証実験が、来月から東京都内で始まる。

 今回、実証実験が行われるのは、スマホの「配車アプリ」を利用する際、乗る場所と目的地を入力して乗る前に運賃を自動計算して決める『事前確定運賃』の仕組み。

 渋滞や回り道などで値段が高くなる、到着までメーターの上がり方が気にかかる、といった不安材料をなくし、利用者が使いやすくするのが狙い。

 実証実験は、東京23区と武蔵野市・三鷹市で来月7日から2か月間行われ、日本交通など大手4グループの4600台以上が参加する。

 国土交通省は、運賃が適正だったかの検証や利用者のへのアンケートなどを行った上で、導入への検討を進める方針。