日テレNEWS
社会
2017年8月8日 14:45

台風一過 宮崎、高知、大分で36℃超え

台風一過 宮崎、高知、大分で36℃超え
(c)NNN

 台風一過の青空が広がった西日本や関東、東海地方は8日、厳しい暑さに見舞われている。

 東京都心は昼前に晴れ間が広がり、午後1時までに気温が33.9℃まで上がっている。宮崎県延岡市古江で36.7℃、高知と大分で36.5℃など、西日本では35℃以上の猛暑日となっている所もある。

 気象庁では、九州から東海の太平洋側を中心に高温注意情報を発表し、熱中症に注意を呼びかけている。

 また9日は西日本に加えて、関東甲信でも37℃前後と体温並みの猛烈な暑さになる見込み。冷房を活用したり、こまめに水分をとったりするなど、暑さ対策を心がけて下さい。