日テレNEWS
社会
2017年8月9日 17:23

“熱中症”で搬送 埼玉、栃木、群馬でも

 東京都心で37℃を超えるなど、各地で猛暑日となっていて、気象庁は熱中症への警戒を呼びかけている。日本テレビが各県の消防に取材したところによると、埼玉県で60人、栃木県で14人、群馬県で27人が熱中症の疑いで搬送されたという。

 また埼玉県で5人、群馬県で2人が重症だという。