日テレNEWS
社会
2017年8月10日 22:53

悠仁さま、伝統の筆づくりをご覧に 滋賀

悠仁さま、伝統の筆づくりをご覧に 滋賀
(c)NNN

 秋篠宮ご夫妻と悠仁さまが滋賀県を訪れ、伝統の筆づくりをご覧になった。

 秋篠宮ご夫妻と悠仁さまは10日、滋賀県高島市を訪れ、400年以上続く伝統の「巻筆」づくりをご覧になった。正座をした悠仁さまは、道具や筆を手に取りながら熱心に説明を聞き、一番柔らかいというヤギの毛を触って確かめた後、紀子さまに「これが柔らかい」と話しかけていた。

 ここ「攀桂堂」は、秋篠宮さまが高校生の時にも訪れ、今も筆を使用されているという。

 宮内庁によると、今回の訪問は、悠仁さまの夏休みを利用して、皇室にゆかりのある文化と、琵琶湖周辺の人々の生活を学ぶために計画されたもので、ご一家は、数日間、湖西地方に滞在されるという。