日テレNEWS
社会
2017年8月25日 17:51

3か月予報 全国的に気温高い…残暑厳しく

 気象庁は25日、秋の3か月予報を発表した。気温は全国的に高い予想で、残暑が厳しくなりそうだ。

 気象庁によると、来月からの3か月間、日本付近は暖かい空気に覆われやすく、平年よりも気温が高くなる見込み。全国的に、残暑が厳しくなると予想されている。

 また、日本列島は前線や低気圧の影響を受けにくく、東日本の太平洋側と西日本では、雨は平年並みか少なくなる見通し。一方で、沖縄・奄美地方では、来月は南から湿った空気が流れやすいため、平年と比べてくもりや雨の日が多くなると予想されている。