日テレNEWS
社会
2017年8月31日 14:41

銀色に輝く秋サケ、初水揚げ えりも町

銀色に輝く秋サケ、初水揚げ えりも町
(c)NNN

 北海道えりも町で秋サケの定置網漁が解禁となり、31日、初水揚げされた。

 3隻の漁船に乗った漁師たちが前の日に仕掛けた網を力一杯引き上げると、銀色に輝く秋サケが姿を見せた。しかし、初日の31日はやや少なめの水揚げだった。

 漁師「漁の一番とれる時が10月にずれこんでいるから、まだまだ期待している」

 初日の漁は3隻で約200キロだったという。この地域での秋サケの定置網漁は11月後半まで続く。