日テレNEWS
社会
2017年10月6日 19:55

眞子さま 芝居小屋「内子座」など訪問

 秋篠宮家の長女・眞子さまは6日、えひめ国体を観戦後、大正時代に建てられた芝居小屋「内子座」を訪問された。

 大正天皇の即位を記念して建てられたこの「内子座」は、去年100周年を迎え、国の重要文化財に指定されている。皇族の訪問は初めてで、眞子さまは「当時のものが残っているんですか」などと質問しながら視察された。

 続いて、狂言クラブに所属する地元の小学生らによって狂言が演じられ、眞子さまは、子どもたちの熱演に「素晴らしかったです」と拍手をおくられていた。

 その後、「みかん研究所」を訪れた眞子さまは、みかんの手摘みを体験された。眞子さまは、3個のみかんを摘み、それらは絞ってジュースにしたということで、「フレッシュでおいしい」と述べられていたという。