日テレNEWS
社会
2017年10月14日 13:02

国後島に連行のサンマ漁船解放 厚岸に到着

国後島に連行のサンマ漁船解放 厚岸に到着
(c)NNN

 ロシア国境警備局の臨検を受けて国後島に連行されていた北海道・厚岸漁協のサンマ漁船が13日に解放され、14日未明、厚岸漁港に到着した。

 13日にロシア国境警備局から解放されたのは、厚岸漁協所属のサンマ棒受け網漁船「第63福寿丸」。

 「第63福寿丸」は今月5日、根室市の南東約300キロの沖合でロシア国境警備局の臨検を受けた。その際に、実際の漁獲量と操業日誌の数字が異なる疑いがあるとして、国後島の古釜布に連行され、詳しい検査を受けていた。

 厚岸漁協によると、漁船には17人が乗っていたが、いずれも健康状態に問題はないという。