日テレNEWS
社会
2017年11月9日 19:23

勤務医1割近く「1か月に1日も休みない」

勤務医1割近く「1か月に1日も休みない」
(c)NNN

 勤務医の1割近くが、「1か月に1日も休みがない」と答えた。

 医師でつくる労働組合などが、勤務医の約1800人に行ったアンケートによると、常勤の医師の休みは、1か月に平均4.7日で、「1か月に1日も休みがない」と答えた常勤の医師が8.2%だった。

 また、後期研修医の18.9%が、過労死ラインである月80時間を超える時間外労働をしているという。

 18年前、小児科医だった夫を過労自殺で亡くした中原のり子さんは、「医師も労働者であり、ごく普通の人だ」と強調する。さらに「医者も健全な労働環境あっての医療安全が進められると思うので、医者の過労はあってはいけないこと」とコメントした。

 今回の調査では、半数以上の医師が、医療ミスの原因として、「慢性疲労による注意力不足」を挙げている。組合は、医療の質を守るためにも、長時間労働の改善が必要だと話している。