日テレNEWS
社会
2017年12月14日 11:54

翁長知事 米軍ヘリ窓落下で政府抗議へ

翁長知事 米軍ヘリ窓落下で政府抗議へ
(c)NNN

 13日、沖縄のアメリカ軍普天間基地に隣接する小学校に、アメリカ軍のヘリコプターの窓が落下した事故を受け、沖縄県の翁長知事は14日に上京し、防衛省などに抗議する。

 この事故は13日、アメリカ軍普天間基地に隣接する小学校のグラウンドに、縦横約90センチ、重さ7.7キロのヘリコプターの窓が落下したもので、4年生の男子児童1人が飛び散った小石に当たり、痛みを訴えた。

 この事故を受け、沖縄県の翁長知事は14日に上京し、防衛省やアメリカ大使館などを直接訪問し強く抗議する考え。

 一方、普天間基地では14日朝から、落下事故を起こした大型ヘリコプター・CH-53を点検する様子が見られた。

 今のところ、防衛省が飛行自粛を求めている同型機の飛行は確認されていない。