日テレNEWS
社会
2017年12月22日 12:45

リニア談合 値下げ求められ、受注調整か

リニア談合 値下げ求められ、受注調整か
(c)NNN

リニア中央新幹線を巡る談合事件で、大手ゼネコン側がJR東海から値下げを求められ、受注調整を行うようになったとみられることがわかった。

リニア中央新幹線の工事で談合を行った疑いで、今週、東京地検特捜部などが大手ゼネコン4社に家宅捜索に入ったが、JR東海が示した総工費はゼネコン側にとっては低い金額で、値下げを求められる中、利益を確保するために、3年ほど前から本格的に受注調整を行うようになったとみられることが関係者への取材でわかった。

特捜部は、全容解明を進めている。