日テレNEWS
社会
2017年12月30日 21:54

AA機で部品遺失、滑走路一時閉鎖 成田

AA機で部品遺失、滑走路一時閉鎖 成田
(c)NNN

成田空港で30日、着陸したアメリカン航空の機体からゴム製の部品がなくなっていることがわかり、一時、滑走路が閉鎖するトラブルがあった。

国土交通省によると、30日午後4時頃、アメリカ・ダラスから成田空港に到着したアメリカン航空61便の左の翼から、長さ約85センチ、重さ約350グラムのゴム製の部品がなくなっていることがわかった。

機体はボーイング777型機で、滑走路を10分間閉鎖してさがしたが、見つからなかった。

成田空港では、29日、着陸したボーイング777型のキャセイパシフィック航空機でも左の翼から部品がなくなり、滑走路が一時閉鎖したばかりだった。