日テレNEWS
社会
2018年1月1日 16:00

皇居で新年祝賀の儀

皇居で新年祝賀の儀
(c)NNN

皇居では恒例の「新年祝賀の儀」が行われた。

1日午前、天皇皇后両陛下と皇族方は「新年祝賀の儀」に出席し、安倍首相や衆参両院の議長らから挨拶を受けられた。天皇陛下は、「年頭にあたり、国の発展と国民の幸せを祈ります」と述べられた。秋篠宮家の眞子さまは今年11月に結婚されるため、皇族としての出席は最後となる。

これに先立ち、皇太子妃雅子さまは皇族だけで祝う行事に出席された。また、午後には、外国の大使らが挨拶に訪れた。陛下は例年、元日におよそ1300人から祝賀を受けられる。