日テレNEWS
社会
2018年1月5日 13:40

“働き方改革”年始の街にも…河崎環さん

“働き方改革”年始の街にも…河崎環さん
(c)NNN

今回のゲストはコラムニストの河崎環さん。河崎さんは学生結婚・出産を経て、2000年から執筆活動を開始。子育てや政治経済、カルチャーに至るまで、舌鋒鋭く世の中を描く記事に定評があり、著書「女子の生き様は顔に出る」では、恋愛から教育、仕事など、あらゆる側面から女性を分析している。

――河崎さん、今年はお子さんが受験ということで、年末年始は忙しかったんですか。

そうですね。もうお正月返上で、ひたすら過去問の嵐だったんですけども、そんな中で駅前の方へ散歩に出かけました。私が住んでる街は、かなりの文教地区なのでたくさんの予備校や塾が並んでるんですね。

ところがそれらが全部、大みそかとお正月は休館になってまして、本当に静まりかえっているんですよ。私の時代なんかは、お正月だろうがなんだろうが塾は開いていて、子どもたちは勉強していましたから、これも働き方改革の余波だなあと感じました。


【the SOCIAL guestより】