日テレNEWS
社会
2018年1月22日 21:06

大雪 八王子などで最大40cmの予想も

大雪 八王子などで最大40cmの予想も
(c)NNN

関東では22日夕方から大雪になっていて、東京都心の積雪も20センチを超える見通し。気象庁は、東京23区などに大雪警報を出し、重大な災害が起きる恐れがあるとして、警戒を呼びかけている。

関東では、夕方から雪が激しく降り、東京都心では、午後8時現在、18センチの積雪を記録している。首都圏の積雪は、夜遅くにかけてさらに増える見通しで、気象庁は22日だけで、東京23区で20センチ、八王子などの多摩地方や埼玉南部では、最大40センチの雪が降ると予想している。

気象庁は引き続き、大規模な車の立ち往生など、重大な災害が起きる恐れがあるとして、東京23区など関東各地に大雪警報を出し、警戒を呼びかけている。23日朝も、鉄道などの交通の乱れに、注意が必要。