×

日テレNEWS NNN|日本テレビ系NNN30局のニュースサイト

羽生竜王×藤井五段 公式戦初対局は中盤に

2018年2月17日 11:30
羽生竜王×藤井五段 公式戦初対局は中盤に

15歳の中学生将棋棋士・藤井聡太五段が、国民栄誉賞を受賞した羽生善治竜王と公式戦で初の対局を行っている。午前11時半現在、中盤戦に入っている。

会場の前では様々なグッズが販売されていて、中でも藤井五段のクリアファイルが一番人気だという。

羽生竜王と藤井五段は、午前10時20分ごろ、そろって会場に現れた。17日の対局は、持ち時間が短い「早指し」と呼ばれるもので、午前10時半ごろ、藤井五段の先手で始まった。

一般の将棋ファンにも公開され、事前にチケットを購入した約800人が熱戦を見守っている。

小学生(9)「藤井くんと羽生さんの対局が楽しみです」
母親(37)「もう携帯電話で必死に(チケットを)取りました」
会社員の男性(78)「藤井さんもここのところ見ると名人にも勝ってるし楽しみです」

2人は非公式の対局では1勝1敗だが、今回、藤井五段が羽生竜王を破り、午後に行われる決勝戦でも勝てば、プロの大会では史上最年少優勝で「六段」に昇段する。