日テレNEWS
社会
2018年3月6日 14:08

両陛下、福島第一原発周辺で復興状況視察へ

両陛下、福島第一原発周辺で復興状況視察へ
(c)NNN

天皇皇后両陛下が今年6月に福島県を訪問する際、初めて福島第一原発の近くを通り、周辺の復興状況をご覧になることも検討されていることが分かった。

宮内庁関係者によると、天皇皇后両陛下の福島県訪問は、6月9日から3日間で予定されていて、いわき市にある災害公営住宅で被災者と懇談する他、10日には南相馬市で開かれる全国植樹祭に出席される。式典会場に移動する際、高速道路で福島第一原発の近くを通ることから原発周辺の復興状況をご覧になることも検討されているという。

両陛下は、これまでにも福島の農家を案じ、除染作業を視察するなどしてきたが、原発周辺を視察されたことはなかった。震災後、両陛下の福島訪問は6回目で、天皇皇后としては最後の訪問となる見通し。