日テレNEWS
社会
2018年4月10日 19:03

米軍機訓練中に落下か 中学校庭に落下傘

米軍機訓練中に落下か 中学校庭に落下傘
(c)NNN

10日夕方、アメリカ軍横田基地がある東京・羽村市で、中学校の校庭に、アメリカ軍のものとみられるパラシュートが、落ちているのが見つかった。

羽村市役所によると、10日午後4時50分ごろ、アメリカ軍横田基地の近くにある羽村第三中学校の校長から、「テニスコートにパラシュートと思われるものが落ちている」と市に連絡があった。

部活中だったテニス部の部員と教員が発見したもので、ケガ人はいないという。

防衛省によると、当時、横田基地の上空では、アメリカ軍のC130輸送機が、パラシュートの降下訓練を行っていたという。在日アメリカ軍は「現在確認中だ」としている。

防衛省などは、発見されたパラシュートが、アメリカ軍が訓練中に落下させたものか、確認を進めている。