日テレNEWS
社会
2018年4月23日 0:48

23日は大幅に気温ダウン 体調管理を

23日は大幅に気温ダウン 体調管理を
(c)NNN

22日も南から高気圧に覆われ、東北南部や関東、東海地方では、夏のような暑さになり、記録的な高温になった所もあった。

東京は、朝からぐんぐん気温が上がり、最高気温は28.3℃と7月上旬並みの暑さだった。

また、群馬県の館林で32.1℃を観測したのをはじめ、前橋や熊谷などでも、今年初めて30℃以上の真夏日となっている。

一方、仙台でも平年より14℃高い29.9℃と、観測史上、4月として最も高い気温となった。

このほか、東北南部や関東、岐阜など全国28地点で、4月として記録的な暑さになっている。

夏のような暑さは22日までで、23日は東京や仙台などで、大幅に気温が下がりそうだ。

この時期らしい陽気だが、気温の変化が大きいため、体調管理には注意が必要だ。