日テレNEWS
社会
2018年6月17日 1:24

台風6号 沖縄と奄美で記録的大雨

台風6号 沖縄と奄美で記録的大雨
(c)NNN

台風6号が近づいた沖縄と奄美では、局地的に猛烈な雨が降り、記録的な大雨となった。

台風6号は、奄美大島の東の海上を進んでいる。このあと、北東方向に進む予想で、日曜の朝には温帯低気圧に変わりそうだ。

鹿児島県の与論島では、降り始めからの雨が430ミリを超え、50年に一度の記録的な雨となった所があった。

また、沖縄・国頭村奥では564ミリと、これまでに例を見ない大雨となった。

台風は離れつつあり、大雨の峠はすでに越えているが、引き続き高波に警戒するとともに、強風にも注意が必要だ。