日テレNEWS
社会
2018年7月21日 11:50

台風10号 沖縄や奄美は高波、暴風に警戒

台風10号 沖縄や奄美は高波、暴風に警戒
(c)NNN

台風10号は沖縄本島付近にかなり接近していて、沖縄や奄美では昼過ぎにかけて暴風や高波に厳重な警戒が必要。

台風10号は21日午前11時現在、那覇市の北の海上を北西に進んでいる。台風はこのあと沖縄本島から離れて、東シナ海を北上し、22日には中国大陸に上陸する見込み。沖縄と奄美地方は台風周辺の活発な雨雲がかかり、この時間は奄美で風や雨が強まっている。

沖縄と奄美でこのあと予想される最大瞬間風速は、35メートル。22日昼までの予想雨量は多い所で、沖縄と奄美で120ミリとなっていて、暴風や高波、土砂災害などに厳重な警戒が必要。