日テレNEWS
社会
2018年9月4日 5:37

台風21号、昼ごろ上陸へ 予想雨量や風は

台風21号、昼ごろ上陸へ 予想雨量や風は
(c)NNN

台風21号は、非常に強い勢力を保ったまま西日本へ近づいている。4日の日中には四国や紀伊半島に上陸するおそれがある。

非常に強い台風21号は九州の東にあって、九州や四国、紀伊半島が黄色い円の強風域に入っている。台風は、4日昼ごろに四国や紀伊半島へ上陸して、午後は近畿地方を縦断したあと、4日夕方には北陸沖へ進む見込み。

台風が近づくと、急に風と雨が強まる。予想される風の強さは四国、近畿で60メートル、東海で50メートル、東北、北陸、中国地方で45メートルなど猛烈な風が吹くおそれがある。

また、予想される雨の量は四国、近畿、東海で500ミリ、関東甲信で400ミリなどとなっており、土砂災害の危険が高まるおそれがある。猛烈な風と猛烈な雨が重なる。台風が近づく前、午前中のうちに早めに避難するなど心がけを。