×

日テレNEWS NNN|日本テレビ系NNN30局のニュースサイト

“豚コレラ”野生のイノシシ6頭目から確認

2018年9月24日 17:00
“豚コレラ”野生のイノシシ6頭目から確認

岐阜県内の養豚場で「豚コレラ」の感染が確認された問題で、新たに野生のイノシシ、1頭から陽性反応が出た。岐阜市内では6頭の野生のイノシシから感染が確認されたことになる。

岐阜県によると21日、岐阜市椿洞の公園内で死んだ野生のイノシシ1頭が見つかり、検査の結果、「豚コレラウイルス」の陽性反応が出たという。イノシシが見つかった場所はすでに消毒され、公園内では、豚などの動物を飼育しているが現在、異常は見つかっていないという。

豚コレラをめぐっては、今月9日に岐阜市内の養豚場でウイルスの感染が確認されて以降、野生のイノシシからも感染が確認されていて、岐阜市内では今回の1頭と合わせて6頭の野生のイノシシで感染が確認されたことになる。