日テレNEWS
社会
2018年10月4日 15:26

沖縄県 玉城デニー新知事が初登庁

沖縄県 玉城デニー新知事が初登庁
(c)NNN

沖縄県知事選挙で初当選した玉城デニーさんが、県庁に初登庁し、就任会見で抱負を語った。

4日午前10時すぎ、県庁に初登庁した玉城さんは、職員らから花束と、大きな拍手で迎えられた。そして、当選証書を受け取った後、知事室で富川副知事から、事務の引き継ぎを受けた。

沖縄県・玉城デニー新知事「真摯(しんし)に、気負わずに、しかし、しっかり腹に力を入れて頑張っていきたいという思いです」

午後、就任会見に臨んだ玉城知事は、選挙公約に掲げたアメリカ軍普天間基地の名護市辺野古への移設阻止に向けた決意を語った。

沖縄県・玉城デニー新知事「今こそ県民が心を一つにして、誇りある豊かな沖縄を実現していく必要があります。普天間飛行場の一日も早い閉鎖と返還、そして、辺野古新基地建設の阻止に向けて、全身全霊で取り組んでまいりたい」

会見後は玉城知事の就任式も予定されていたが、台風25号の接近で中止となった。