日テレNEWS
社会
2018年10月24日 15:23

「光陽精機」改ざん 全国93物件に設置

「光陽精機」改ざん 全国93物件に設置
(c)NNN

油圧機器メーカーKYBに続き、「光陽精機」でも免震装置の検査データ改ざんが発覚した問題で、問題の装置が使われた住民から不安の声が上がっている。

川金ホールディングスの子会社、「光陽精機」などをめぐっては、免震・制振オイルダンパーの検査データを改ざんし、顧客と取り決めた基準を満たしていない装置を学校など全国93の物件に設置していた。

川金ホールディングスは、個別の物件名を明らかにしていないが、埼玉県は、県営住宅や庁舎など14件で、問題の装置が使われていたことを公表した。

相次ぐ改ざんの発覚を受け、国土交通省は、他の免震装置メーカーに求めている社内調査の報告期限を年内から26日までに大幅に前倒しし、同様の不正がないか実態の把握を急ぐことにしている。