日テレNEWS
社会
2019年1月16日 11:58

天皇皇后両陛下が最後の出席「歌会始の儀」

天皇皇后両陛下が最後の出席「歌会始の儀」
(c)NNN

新春恒例の「歌会始の儀」が皇居で行われている。天皇皇后両陛下の出席は今年が最後で、お題は「光」。

「歌会始」は、天皇皇后両陛下や皇族方、そして、およそ2万2000首の一般公募から選ばれた入選者10人も出席して、「光」というお題で行われている。皇太子妃雅子さまは風邪のために欠席された。

入選者に続いて皇族方の歌が古式ゆかしい節回しで披露され、皇太子さまは「雲間より さしたる光に導かれ われ登りゆく金峰の峰に」と山頂付近で、さしてくる光に導かれるように登った、高校時代の登山の思い出を詠まれた。

両陛下の出席は今年が最後で、天皇陛下の歌はこの後、詠みあげられることになっている。