日テレNEWS
社会
2019年2月6日 15:34

群馬県知事選 大沢正明知事が不出馬を表明

今年7月に実施される群馬県知事選挙に、現職の大沢正明知事が出馬しない意向を表明した。

大沢正明氏「若い人にしっかりと群馬県のリーダーとして、群馬県をしっかりとひっぱってもらいたいという思いで引退を思ったわけであります」

大沢知事はこのように述べ、自身の年齢の問題や県政の課題の解決に一定のめどがついたことなどから、出馬しない意向を固めたことを明らかにした。

後継については「県民にふさわしい知事が選ばれるべきだ」とし、指名はしなかった。群馬県知事選を巡っては、自民党の山本一太参議院議員がすでに、出馬を表明している。