日テレNEWS
社会
2019年3月20日 13:53

「幸福学」住めば住むほど幸せになる家とは

「幸福学」住めば住むほど幸せになる家とは
(c)NNN

「幸福学」の研究をする慶応義塾大学大学院教授・前野隆司氏に“住めば住むほど幸せになる家”について話を聞いた。

■前野隆司氏プロフィル
幸せになるためのメカニズムを解明する独自の学問領域「幸福学」を提唱。幸福・欲求・共感・感動を計測する研究などを行っている。もともとはロボットや脳科学の研究者としてロボットの「心」の研究をしていたが「人を幸せにするロボットを作る」過程で、どうすれば人間は幸せになれるのか、そのメカニズムを追究するようになった。現在は企業ともタッグを組み、人々が生活の中で「幸福学」を活用できるようにする取り組みも行っている。

【the SOCIAL guestより】