日テレNEWS
社会
2019年4月24日 14:48

青森の津軽海峡で「海峡サーモン」水揚げ

青森の津軽海峡で「海峡サーモン」水揚げ
(c)NNN

青森県の津軽海峡で養殖されている「海峡サーモン」の水揚げが盛んに行われている。

「海峡サーモン」が養殖されているのは、むつ市大畑町沖の津軽海峡にある北彩漁業生産組合のいけす。

先週から始まった水揚げ作業はこれまで順調に行われ、24日朝も約500キロ、150匹が水揚げされた。

潮の流れが速い津軽海峡のいけすで半年間育てられた海峡サーモンは身が締まり脂もよく乗っていると人気で、県外でも知名度が上がっている。