日テレNEWS
社会
2019年6月14日 19:42

即位後初…両陛下「天使の歌声」演奏会へ

天皇皇后両陛下は即位後初のコンサート鑑賞として、「天使の歌声」の演奏会を鑑賞された。

天皇皇后両陛下は14日、都内で「天使の歌声」として知られるウィーン少年合唱団の演奏会を鑑賞された。両陛下が姿を見せると会場から驚きの声があがり、大きな拍手に包まれた。

両陛下がそろって鑑賞されるのは4年連続で、即位後初めてのコンサート鑑賞となった。

今年は、日本とオーストリアの外交関係樹立150周年にあたることから記念のプログラムとなっていて、上皇さまが作詞し、上皇后さまが曲をつけた「歌声の響」や、日本の唱歌「ふるさと」などが披露された。

両陛下は、手拍子をしたり、オペラグラスでのぞいたりして楽しそうに聴き、1曲ごとに笑顔で拍手をおくられていた。