日テレNEWS
社会
2019年7月3日 17:36

夜遅く~あす昼前“猛烈な雨の恐れ” 宮崎

夜遅く~あす昼前“猛烈な雨の恐れ” 宮崎
(c)NNN

記録的な大雨となっている九州では、活発な雨雲がかかり断続的に雨が降り続いている。土砂災害や川が氾濫する危険性が高まっていて各地に避難指示や避難勧告が出されている。避難指示が一部に出ている宮崎県都城市から中継。

宮崎・都城市のJR都城駅に来ている。宮崎県では3日に入って立て続けに土砂災害警戒情報や避難の情報が発表されていて、降り続く雨への警戒感が高まっている。

都城市と日南市ではそれぞれ一部地域に避難指示が、小林市や串間市などでは避難勧告が発表されている。

宮崎県では3日夜遅くから4日昼前にかけて局地的に1時間に80ミリ以上の猛烈な雨が降る恐れがある。

宮崎県内は1週間近くにわたって雨が降り続いていて地盤が緩んでいる。土砂災害や低い土地の浸水、河川の氾濫に厳重な警戒が必要。