日テレNEWS
社会
2019年10月5日 22:56

演習場外に照明弾 風の影響か 滋賀

演習場外に照明弾 風の影響か 滋賀
(c)NNN

滋賀県高島市の陸上自衛隊・饗庭野演習場から発射された照明弾のパラシュートが、演習場の外で見つかった問題で、原因は風の影響とみられることが分かった。

この問題は、先月18日、滋賀県高島市の饗庭野演習場から、射撃試験で発射された16発の照明弾のうち1発が、翌日に演習場から1キロ離れた畑で見つかったもの。

近畿中部防衛局は、演習場での照明弾の発射や、ほかの実弾射撃訓練を中止し、原因を調査していたが、5日、高島市役所を訪問し、照明弾は、試験のため高い弾道で発射され、演習場内で燃え尽きたあと、風に流されて外に出た可能性が高いと報告した。

近畿中部防衛局は、当面の間、演習場での照明弾の射撃試験を行わないとする一方で、実弾射撃訓練については、住民の理解を得られ次第再開したいとしている。