日テレNEWS
社会
2019年10月25日 12:33

台風19号被災地 福島でも大雨の備え進む

台風19号被災地 福島でも大雨の備え進む
(c)NNN

今回の雨は台風19号の被災地、福島県でも警戒が続いている。

沿岸部のいわき市では、午前9時に全域に大雨警戒レベル3にあたる避難準備情報が発令されていて、住民も不安を募らせている。

福島県内は昼過ぎから雷を伴った激しい雨が降る見込みで、夕方から夜遅くにかけて、局地的に1時間に50ミリの非常に激しい雨が降る予報。

台風の影響で川の堤防ももろくなっている。福島県内では中通りと浜通りで、土砂災害や河川の増水に警戒が必要。