日テレNEWS
社会
2020年2月26日 12:26

「みんながんばれ」前橋駅発志望校行き切符

「みんながんばれ」前橋駅発志望校行き切符
(c)NNN

前橋駅発志望校行き。

駅から広がる受験生の応援。駅員さん手作り切符に誰でも書けるメッセージボード。前橋駅で受験生を応援する特別コーナーが設けられています。

この切符は受験期間だけ、無料配布しています。行先は志望校。あきらめない限り有効。5110、この数字はファイト(ファイブ・イチ・トオの頭文字)。裏側には「頑張って」。他にも、「絶対合格」、「応援してます」。

リボンが結ばれている穴は、自動改札を通った証し。目標に向けて前橋駅を出発したら、思いを遂げるまで前に進んで欲しいという片道切符。1つ1つ、駅員が合格を願って作りました。

受験生のために、何かできないかとスタートした応援企画。駅の構内には、受験生へエールを送るメッセージボードもあります。桜のカードのメッセージは、駅員だけでなく、前橋駅のお店や観光案内所のスタッフが書いています。

「自分に“自信”を持って!!」

「寒さに負けないで、最後まで頑張ろう!!」

「自分を信じて!Good luck」

前橋駅の全員が受験生にエールを送っています。

JR前橋駅・永井久之駅長「受験生つながりで、みんなを応援しようとみんなが思っていただけるのが、本当にありがたい」

さらに、神社の鳥居をモチーフにしたホワイトボードには、通行人がメッセージを書き込みます。通りすがりの小学生。書いた言葉は…。

「みんながんばれ!!」

この高校生たちも…。

「大好きな先輩達のすてきな夢が叶いますように!!」

「皆さんにあたたかい春がきますように。」

前橋女子高校2年生「いいなって思って先生にやりましょうっていったら、OKもらいました」

駅員たちが考えた応援ボード。前橋女子高校でも先輩を応援する応援ボードが設置されるようになりました。

永井久之駅長「アナログな世界ですけど、今の若い人たちにもメッセージを書いていただけるという何か地域のつながりを非常に感じると強く思います」

【the SOCIAL viewより】