日テレNEWS
社会
2020年3月5日 17:05

横浜の感染者 人工呼吸器つけた状態で入院

横浜の感染者 人工呼吸器つけた状態で入院
(c)NNN

神奈川県横浜市で新たに1人の新型コロナウイルスの感染が確認されたことがわかった。

横浜市によると新たに感染が確認されたのは、60代の会社員の男性。男性はウイルス検査を受けたところ5日、陽性と確認されたという。男性は現在、入院していて、人工呼吸器をつけている状態。

横浜市の男性を含めて5日に新たに5人の感染が確認され、新型コロナウイルスの国内での感染者はクルーズ船などを除き319人にとなっている。