日テレNEWS
社会
2020年3月16日 0:16

名古屋で感染男性死亡 愛知の死亡12人に

名古屋で感染男性死亡 愛知の死亡12人に
(c)NNN

愛知・名古屋市では、新型コロナウイルスに感染した高齢男性が15日、死亡した。愛知県内の感染者の死亡は12人目。

名古屋市によると、死亡したのは市内に住む高齢男性で、新型コロナウイルスの感染が確認され、入院中だった。男性は、集団感染が発生した福祉施設のクラスターに含まれ、これで愛知県内の感染者の死亡は12人となった。

また、14日に感染が確認された50代の女性が、大手機械メーカー・ブラザー工業のグループ会社に勤務していたことが分かった。

この女性も福祉施設の感染者と濃厚接触の疑いがあったとして、今月6日から自宅待機していた。しかし、13日になって発熱し、14日夜、感染が確認されたという。

愛知県内のこれまでの感染者数は121人に上っている。