日テレNEWS
社会
2020年3月19日 17:20

7道県で新たな感染者(19日17時)

7道県で新たな感染者(19日17時)
(c)NNN

19日、神奈川や千葉など7つの道と県で新型コロナウイルスの新たな感染者が発表された。

19日午後、神奈川県が会見を開き、新たに新型コロナウイルスの感染者が4人確認されたと発表した。県によると、このうち40代の無職の男性は今月9日、フランス・パリを旅行中に微熱が出て、帰国後にウイルス検査を行ったところ、感染が確認されたという。

一方、新潟市では、山潟保育園に通う女の子の感染が新たに確認された。この保育園ではすでに職員3人も感染していて、新潟市は感染者の集団「小さなクラスターができた」としている。

また、70代の女性の感染も新たに確認された。デイサービスを利用していた80代男性の妻で、家庭内で感染した可能性が高いという。

また、千葉県でも19日、新たに2人が感染したことが確認された。

また大分県でも、臼杵市に住む60代の自営業の男性の感染が確認された。

そして、新たに北海道でも札幌市で2人、旭川市で1人の感染が確認され、北海道の感染者は157人になった。

兵庫と和歌山でも19日、1人ずつ新たに感染が確認されている。