日テレNEWS
社会
2020年4月12日 1:15

東京拘置所で感染者 刑事施設の収容者は初

東京拘置所で感染者 刑事施設の収容者は初
(c)NNN

新型コロナウイルスについて、都内では、皇宮警察の護衛官の感染も確認されました。

感染が確認されたのは、赤坂御用地を警備する赤坂護衛署勤務の50代の男性幹部護衛官です。男性護衛官は、京都から異動となり都内の自宅に戻ったところ、先月29日に発熱などの症状が出て、11日、感染が確認されました。

症状が出て以降、出勤しておらず、天皇皇后両陛下や皇族方とは接触していないということです。

また、東京拘置所では、収容されている60代の被告の男が、新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。男は軽症で、拘置所内の病室で治療を受けているということです。

刑事施設収容者の感染確認は初めてです。