日テレNEWS
社会
2020年4月14日 19:05

GW JR各社の予約席数“過去最低”に

GW JR各社の予約席数“過去最低”に
(c)NNN

今年のゴールデンウイークの新幹線などJR各社の予約席数は去年の1割程度で、過去最低となっています。

JRグループ6社は、今月24日から来月6日までのゴールデンウイーク期間の予約状況を発表しました。

東京都など7都府県で緊急事態宣言が出される中、外出自粛や旅行の取りやめなどで、JR6社の新幹線や特急列車の指定席の予約席数は去年の10パーセントにとどまっています。

東海道新幹線や東北、山形新幹線など新幹線の指定席に限ると予約された席数は去年の9パーセントにまで大きく落ち込んでいます。

JR各社はすでにゴールデンウイーク期間中の多くの臨時列車の運行を取りやめていて、10連休で予約が好調だった去年から一転、過去最低の予約数になっています。