日テレNEWS
社会
2020年6月9日 20:14

埼玉知事 PCR検査の県施設など視察

埼玉知事 PCR検査の県施設など視察
(c)NNN

埼玉県の大野知事は、PCR検査を行う県の施設などを視察し、新型コロナウイルスの第2波に備えて医療施設の機能を強化することが大切だと述べました。

9日、埼玉県の大野知事はPCR検査を行う県の衛生研究所を視察し、検査方法などについて説明を受けるとともに、職員を激励しました。

この施設では、今年1月以降、5000件あまりの検査を行い、先月には通常の検査能力の2倍以上にあたる一日150件ほどの検査を行うこともあったということです。

その後、大野知事は、特に中等症以上の患者を中心に受け入れる医療施設も視察しました。

埼玉県では、第2波に備えた医療体制の整備を進めていますが、大野知事は、「今後、機能を強化することが県民の命に直結する。行政としてやるべきことはまだまだあると感じた」と述べました。