日テレNEWS
社会
2020年7月6日 19:15

命を守る最善の行動を 3県に大雨特別警報

命を守る最善の行動を 3県に大雨特別警報
(c)NNN

福岡県、長崎県、佐賀県に大雨特別警報が出ています。土砂災害などに最大級の警戒をし、命を守る最善の行動をして下さい。

九州北部には、発達した雨雲が連なる「線状降水帯」がかかり、局地的に猛烈な雨が降っています。

長崎県や佐賀県では、1時間におよそ110ミリの雨が降った所があり、記録的短時間大雨情報が出されました。

九州北部では、これから7日昼前にかけて、非常に激しい雨が降り続くおそれがあります。

7日夕方までの予想雨量は、九州北部で300ミリ、九州南部で200ミリとなっています。

土砂災害や低い土地の浸水、川の氾濫に最大級の警戒をして下さい。暗くなってからの避難は大きな危険を伴います。いまのうちに、身の安全を確保して下さい。