日テレNEWS
社会
2020年7月14日 12:14

感染確認後に連絡取れず…複数が不明 東京

感染確認後に連絡取れず…複数が不明 東京
(c)NNN

東京都内で新型コロナウイルスに感染が確認された後、連絡が取れず所在不明になっている人が複数いることがわかりました。

厚生労働省によりますと、東京都内で新型コロナウイルスの陽性が確認された後、入院先や療養する施設などの確保を調整しているため待機している人のうち、連絡が取れず、所在不明となっている人が複数いるということです。

感染が判明した人の7割が若年層で無症状や軽症者が多くを占めているということですが、13日現在で都内では、療養先などの調整中の人は396人いるということです。

陽性確認後、療養先を調整中に所在不明になる人が相次ぐ状況を放置すれば感染拡大の恐れもあるため、厚労省は療養先を調整している保健所の体制整備の強化を支援するなど対応していくとしています。