日テレNEWS
社会
2020年8月27日 15:16

感染対策など…小池知事ら完全ETC化要望

感染対策など…小池知事ら完全ETC化要望
(c)NNN

高速道路料金所での渋滞やコロナ感染対策として、東京都の小池知事らが、国にETC100%化を実現するよう要望しました。

27日、小池都知事ら首都圏にある9都県市の代表らは、高速道路料金所の廃止が利便性向上につながるとして、国にETCのさらなる普及を要望しました。

また、料金所の係員が新型コロナウイルスに感染した例もあげ、ETCの普及が感染対策にもつながるとしています。

東京都・小池百合子知事「今のコロナ禍の問題があるということから、交通渋滞をスムーズに解消していく点、キャッシュレスタッチレスを進めていくということで要望した」

国交省によりますと、今年6月時点で首都高速のETC利用率はおよそ96%で、ETC車載器の購入費用の助成を検討するなど、普及をさらに後押ししたい考えです。