日テレNEWS
社会
2020年9月7日 0:13

最大瞬間風速39.5m 大分から中継

最大瞬間風速39.5m 大分から中継
(c)NNN

大型で非常に強い台風10号は、九州の西の海上を北に進んでおり、九州のほぼ全域が暴風域に入っています。大分市から現在の様子を中継で伝えます。

     ◇

私は、大分市春日浦にあるテレビ大分本社前にいます。現在、雨はやんでいるのですが、3時間ほど前から風が非常に強くなってきました。風に向かって腰を落として立っていても、バランスを崩してしまうような、そんな強風になっています。

佐伯市蒲江では、6日午後9時54分に観測史上最大となる最大瞬間風速39.5メートルを観測しました。

大分県内では現在、日田市の全域に避難指示が出ているほか、大分市など11の市と町には避難勧告が発表されています。

台風10号、大分県には7日未明から明け方にかけて最も近づく見込みで、引き続き厳重な警戒が必要です。