日テレNEWS
社会
2020年10月5日 22:51

東京都「感染少なくなったという事では…」

東京都「感染少なくなったという事では…」
(c)NNN

東京都は5日、新たに66人が新型コロナウイルスに感染していたと発表しました。1週間ぶりに100人を下回りましたが、東京都は「きょうだけの数字をもって感染が少なくなったということではない」として警戒を呼びかけています。

東京都内の新たな感染者は、10歳未満から80代までの66人で、ちょうど半数の33人は感染経路が分かっていません。

感染経路別では、家庭内感染が14人で最も多く、次いで、職場内が6人、病院など施設内が4人などとなっています。

都の担当者は「月曜日は報告数が少ないので、きょうだけの数字をもって感染が少なくなったということではないと思う」と述べ、対策を続けるよう呼びかけました。

一方、23区内にある都立高校で4日までに教職員2人、生徒3人の合わせて5人の感染が確認されました。

濃厚接触者は63人で、そのうち34人はすでに陰性と確認されています。この学校は、今週いっぱい臨時休校となっています。

また、東京都は基礎疾患がある高齢者2人の死亡を発表しました。