日テレNEWS
社会
2020年11月24日 2:12

鈴木知事“札幌限定”などで一時停止を容認

鈴木知事“札幌限定”などで一時停止を容認
(c)NNN

新型コロナウイルスの感染拡大で「GoToトラベル」について政府が運用見直しの検討を進めていることを受け、北海道の鈴木知事は、対象地域を札幌市に限定するなど条件付きで容認する考えを示しました。

鈴木直道知事「札幌市内におけるGoToトラベル事業、この一時停止について検討せざるを得ないと判断」

鈴木知事は政府の方針を受け、「GoToトラベル」の予約の一時停止について、地域を札幌市に限定することやキャンセル料を国が負担することなどを申し入れ、早急な対応を求めました。

北海道では新たに206人の感染と3人の死亡が確認され、札幌市では140人と一日の感染者が15日連続で100人を超えるなど感染が拡大しています。

知事の判断を受け、札幌市の秋元市長は……

秋元克広・札幌市長「経済への影響が非常に大きい。これから年末年始に入って参りますので、できるだけ短い期間に限定していただきたい」

「GoTo」事業の一時停止の対象地域や期間などは、近く国が判断します。